本文へスキップ

処方箋や通販店に関するよくある質問

処方箋不要に関してや通販店に関しての疑問・質問コーナーです。

処方箋不要の通販店に関する疑問・質問コーナー

コンタクトレンズ購入の際、処方箋なしでレンズを入手することが、私たち消費者の権利としてあります。日本の法律(薬事法)上として権利があるということです。ただし、コンタクトレンズ購入にあたっての、処方箋あり・なしの問題は、いろいろと議論があり、それぞれの立場や見解で賛否があるのも事実です。

当サイト運営の私たちは、あなた自身の瞳の安全管理はしっかりと行う、ということを前提とすれば、処方箋なしでコンタクトレンズが購入できることは良いことだと認識しています。逆に、瞳の管理をないがしろにする場合は、処方箋なしでの購入はお勧めしません。

こちらのコーナーでは、コンタクトレンズの処方箋に関してや、国内・海外からコンタクトを購入する際の違いや、その疑問点や不安な点についてお答えしようと思います。しっかりとした知識と理解があれば、コンタクト通販店を利用して、処方箋なしで使い捨てコンタクトレンズを購入することは問題ありません。是非、このコーナーを一読されて、正しい認識と知識を手に入れて下さい。


処方箋に関する疑問・質問

処方箋なしでのコンタクトレンズ購入は法律的に問題は?

処方箋は法的強制力があるのでは?

アメリカでは処方箋が必ず必要と聞きましたが?

コンタクトレンズ処方箋提出の「強制店」がある理由は何故だと思いますか?

では、なぜコンタクトレンズ処方箋「不要店」も存在すると思いますか?

コンタクトレンズの適正使用に関する情報提供等の徹底について、とは?

コンタクトレンズ処方箋不要店は今後も存続できるのでしょうか?


海外通販を利用する際の疑問・質問

@ 国内店舗で処方箋が必要な通販 A 国内店舗で処方箋不要の通販 B 海外店舗で処方箋不要の通販の見分け方

コンタクトレンズ海外通販店舗は、どこの国からレンズを送ってくるのか

海外から購入した場合、税関で引っ掛かる可能性は

海外店舗から購入した場合、関税の心配は?